1. 無料アクセス解析

志摩コーディネータ・ブログ

志摩をコーディネートする。☆ホームページへの入り口は右下にあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

5.21金環日蝕 海上見学ツアー

2012.05.21
志摩市の部分日食は61635秒に始まり、太陽の右上側から欠け始めます。このときの太陽高度は17度です。高度がそこそこありますから、地球大気による影響が少なくてすみます。最大食は7302秒で、高度は32度です。食分は0.965で、先にも書きましたように金環日食が見られます。また終了時刻は85538秒で、高度は49度です。この瞬間に太陽の左下側から月が離れてしまい、2時間393秒間にわたって続いた日食もこれで終了します

志摩市志摩町は、まさに金環日蝕のストライクゾーンに位置します。

 この日、私の知り合いの漁師さんは、漁を休んで、この金環日蝕に合わせて、漁船を出すので、乗ってくれるお客さんを募ってくれと無茶振りしました。

値段はお一人様1万円。

海の上から見る金環日蝕にご興味のある方は、ご応募下さい。

今回の金環日蝕を見る陸上の絶景ポイントとしては、私の町の志摩市志摩町片田の大野浜が絶景ポイントとされているようです。(志摩町片田大野浜 http://www.kankomie.or.jp/spot/detail_1713.html

それでしたら、その他の志摩町の陸上ポイントとしては
志摩町布施田 ふれあい公園
http://shimacoordinator.blog34.fc2.com/blog-entry-58.html

も良く見えると思います。

その他、
片田漁港
麦�灯台
もよろしいかと思います。

ですから、1万円も払って、わざわざ漁船に乗る奇特な人はいないと思っている私です。1万円も取るなら、今年中の漁があったアワビを1個、必ずプレゼントするとかどうや?と聞いたら、今年はアワビの漁獲が極端に少ないようで、却下でした。

金環日蝕を見る以外、何もないかもしれませんが、それでもこの機会に、漁船に乗って志摩のローカルの人たちとディープな関係を結んでみようと思われる方は、ご応募下さい。

天気の良いことを祈りつつ、また、それだけの費用を払っていただいただけの見返りは私は必ずあると確信した上でこの記事を書かせて頂きます。

ご連絡先は
志摩コーディネータ 濱口
電話:090-1569-3362

スポンサーサイト

志摩の見どころ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<御座ミニボートセンター あおりいか | ホーム | 4月17日 キス釣り 御座ミニボートセンター>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。