1. 無料アクセス解析

志摩コーディネータ・ブログ

志摩をコーディネートする。☆ホームページへの入り口は右下にあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日本全国ここほど美味い魚介類をこんな値段で出す店はありません!(断言)

僕は志摩町片田に戻って、同級生がやっている、居酒屋さんに入り浸るようになりました。ここは、まず店主が同級生です。そして同級生3、4人がだいたいいつも集っています。そして、色々な人と出会っています。

近くの志摩アーバンリゾート(志摩シーサイドリゾート含む)というリゾートマンションのお客様もリピーターとして、知ってる方はしょっちゅう来ています。そして、地元も、家が遠方の方も、仲良くなってわいわいやってます。

ここは、食事だけでもOKです。

はっきり言います。ここほど美味いものを出すところはありません。

さかなの鮮度、どのさかながいつ旬で、一番うまいか、そしてどう食べるといちばん美味いか知り尽くしています。毎回あまりの美味さにうなっています。

ここの手伝いしてるじゅんの奥さんは、現役の海女(あま)さんです。
彼女(ちーちゃん)は、寿司でも刺身でも一切、醤油をつけません。

『だって、あんなもん付けたら、醤油の味しか、せやへんやんか』

この言葉って、真実を突いてるんです。この意味の重みがわかりますか?

このじゅんやんで、食べる刺身、まず醤油だけで戴きました。すごく美味い。それから普通にショウガやわさびを薬味に使いました。そしたら、普通のさかな食べてる味になってしまって、もったいないんです。
一度、ショウガ醤油をを作ってしまってそれで食べたら、やたら、ショウガ臭いだけで、さかなの味が消されてしまったのです。速攻、醤油のみの小皿を頼み直してそれで食べたらそっちのほうが断然美味いのです。

たしかに、地元育ちなので、あわびはなにもつけません。そっちのほうがあわびの味がするからです。

ちーちゃんは、それのさかな版をやってるわけです。

ここのさかななら、それが出来ます。


本当に美味いさかなの刺身は、臭みもなにもないんです。ただただ美味しい味がするんです。古いさかなは、薬味で臭みを消さないと食べられないんです。

ぼくは、これから、このじゅんやんでは、刺身になにもつけないを実践していきます。それが出来る味なんです。

店主じゅんと奥さん(ちーちゃん)


お店の外観






店内






お店:じゅんやん(Yahoo!検索で1番に出てきます)
所在:志摩市志摩町片田3-1
電話:0599(85)6182

開店:午後5時から

定休日:木曜日

じゅんやんの紹介ページ、地図は、下記をクリックして下さい。

志摩の旨いモン、食いに来んせ!!
志摩の旨いモン、食いに来んせ(こんせ)!!


スポンサーサイト

特選!志摩の美味いお店 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<海女漁業(三重県漁業協同組合連合会の浜の声を掲載) | ホーム | 検索キーワード>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。