1. 無料アクセス解析

志摩コーディネータ・ブログ

志摩をコーディネートする。☆ホームページへの入り口は右下にあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アカシヨット製3分割リトルボート

95年製造で、小型船舶検査にも、型式登録してある小型ボートですが、搭載されているトーハツの2サイクル、4馬力エンジンでは、小型船舶検査が必要です。元所有者から名義変更をして、船舶検査を受けなくてはなりませんし、登録が必要なものは、色々と費用がかかってきます。

2馬力エンジンを積むと、船検が不要と聞いたので、調べてみました。

日本小型船舶検査機構

長さ3m未満で推進機関の出力1.5kW未満の船舶は、
検査が要らないのですか?

船の長さ*1が3m未満で推進機関の出力が1.5kW未満*2のものについては、船舶安全法に基づく検査は必要ありません。また、船舶職員及び小型船舶操縦者法に基づく操縦免許が必要ない船舶は同じ条件に加えてプロペラによる人の身体の傷害を防止する構造*3を有するものとなります。
   
*1 船の長さとは、全長ではなく登録長さです。(詳しくはこちらをご覧下さい。)
   
*2 1馬力=0.7355kWですので、1.5kWは2.039馬力となります。例えば、2馬力の船外機は、1.5kW未満に該当します。
*3 「プロペラによる人の身体の傷害を防止する構造」とは、非常停止スイッチ、キルスイッチ、遠心クラッチ、中立ギアなどのプロペラの回転を直ちに停止することができる装置又は、プロペラガードです。
(電動船外機を除く。)
と、いうことは、この船に2Psエンジンを据えてしまえば、船検は不要ということで、エンジンを交換しました。

船外機も調べてみると、ヤマハ、トーハツ、スズキ、ホンダ、マーキュリー、あと無名の中国製のようなものなどたくさんあり、日本では環境負荷から4サイクルしか製造しなくなり、海外では、まだ2ストロークも残っている。

環境と燃費を考えると、やはり4ストローク、メンテナンスも考えるとやはり、日本製の新品を買うことが結局安上がりと決めて、日本製に絞る。

カタログを比べてみると、同じ2馬力でも、重量に差がある。
軽いもので13kg、重いものは17kg。

船が小さいので、とにかく一番軽いものを選んだ結果、ホンダ製となる。
http://www.honda.co.jp/marine/outboardmotor/products/bf2.html

軽い理由は、おそらく前進、後進の切り替えがないため、構造が簡単なためと思われる。後進したいときは、エンジンを180°回転させて、チラーを逆方向へ倒す。

唯一の空冷エンジンのため、音は結構うるさい。その代わり、水冷でないために、水の汲み上げが必要なく、陸上でエンジンをかけることが出来るのが、メリット。

4馬力だと水上を滑走するように、早く走れましたが、今は、遅いです。
でも、燃料消費率が0.9L/hなので、1Lタンクで1時間走れる勘定です。
コールマンのホワイトガソリン缶を携行すれば、タンク含めて5時間の走行が可能です。今は、20L携行缶を持っているので、20時間走れることになりますが、重量の問題から、不必要でしょう。

シーカヤックで、志摩町一周する予定でしたが、このリトルボートでやることになるでしょう。

みんな、こんな船は安定が悪くて、転覆すると言いますが、シーカヤック乗りから言わせたら、安定性に問題はありません。

また、直進をネジを締めて、固定出来るので、そうすると、チラーハンドルを持つことなく、体重移動だけで、左右にわずかずつカーブを切れます。

スノーボード、カヤック、サーフィンの進路変更と同じ原理です。

広くて、見通しがよく、波が静かなときは、手放し操縦が可能です。

アクセルにも、ネジがあり、これもアクセルを回した分だけ固定して、一定スピードを保つことが出来るという簡単な仕掛けなのですが、便利です。

シンプルな構造・シンプルな操縦性により、傍目から見るよりは、はるかに使い勝手が良い船です。

走行の様子は、上の写真をクリックすると、動画が出ます。

この船で、友人の真珠養殖工場に、あなご獲りカゴを仕掛けてあります。
毎朝夕の上げ下ろしと餌の入れ替えが、規則正しい生活のリズムを作ります。

また、獲物がカゴに入っているとうれしいですし、張りあいもあります。
捕れたあなごです。

スポンサーサイト

志摩の漁法 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ガザミが入りだしました! | ホーム | 賢島別荘地 企業保養所 4,450万円(税込)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。