1. 無料アクセス解析

志摩コーディネータ・ブログ

志摩をコーディネートする。☆ホームページへの入り口は右下にあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

漁船の売却を頼まれました。


友人の所有している漁船(遊漁船登録あり)の売却を頼まれたので

マイ・リトルボートで、船体を水上から写真撮影するべく、ミニボートを出して行ってきました。

まずは、ミニボートの説明。

現在、漁港に船体はうつ伏せで置いてあります。

家から持っていくものは、

オール
信号紅炎
救命胴衣:ライフジャケット
船外機
予備タンク
アカ汲みカップ
布製赤バケツ
夜間の点滅フラッシュライト
釣り道具
丸カゴ
クーラー
救命浮環(今日は忘れました)
おにぎり
お茶
カメラ
長靴

このくらいだったかな?
小型アンカーもあったのだが、行方不明??

それを持って、漁港の船揚げ場へ降ろす




それから、ミニボートを取りに行く。すぐ近くです。うつ伏せで置いてあります。


この下に自作簡易トレーラーが置いてあるので、それを括りつける。


船揚げ場まで、押して行く。


ひっく返す。


艤装する。荷物を積み込む。


ある程度の沖まで、手漕ぎで船を出す。


あとは、船外機にガソリン補給して、エンジンかけて、漁船が置いてある英虞湾へと向かいます。上記写真をクリックすると、片田漁港から、麦崎へ向かう道中の動画が再生出来ます。

友人の漁船が見えてきたので、写真撮影。




















次に乗り込んで撮影。

操船場

上記写真をクリックすると、エンジンをかけて、停泊している全周の動画が再生されます。

鍵がかかっていたので、キャビンは窓越しから


女性の方も釣りなどで遊ばれたので、トイレを付けています。


ともです。タイ釣りを主体とした釣り船として、利用していたので、ともから竿を垂れて、座れるように、板が渡してあります。





左舷・おもかじのデッキ


右舷・とりかじのデッキ


おもてのデッキ








機械場


エンジンは、ヤンマー製






漁船の概要はまた追記していきたいと思います。

ということで、また漁港へ戻り、船を揚げました。


荷物を降ろして、ひっくり返して、トレーラーを噛ませて、以下最初の順番の逆をすれば、終了です。

海へ出るのは、いいもんです。

途中、海に浮かんでたり、テトラで休んでたりするカモメの群れを飛ばせて遊んだり、ボラの群れが飛び跳ねているのを追いかけたと、小回りと機動力が武器なミニボートで楽しませてもらいました。

上記の黄色の字をクリックすると、その映像へ飛びます。ははは。


さっきまで、『じゅんやん』で飲んでいて、その話をしたら、ちーちゃんに

『あんた、海女しとって、ボラの群れに遭(お)うたことないかい?』

『あんた、まだ浅いよって、知らんかなぁ』

『ボラの群れに遭うと、上から下まで全部ボラなんよぉ』

(海面から、海底まで全部ボラで埋め尽くされるそうです。)

それも、延々ずっと続いているらしぃです。。。。。スゴッ

この時も、そうやったんかな????
スポンサーサイト

志摩の見どころ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12月2日チラシの追加物件 | ホーム | 志摩コーディネータの住宅情報*12月2日チラシ広告(志摩市の売り物件)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。